ブログ

肝っ玉かぁさんに!!


お昼休みに、社長と話していて、自分の子育てについて考えさせられました!

うちは、6歳の女の子がいます。
一人っ子で、なんでも手を出し、うるさいくらい干渉している毎日です。
最近じゃ、「ママ、うるさい!!」 なんてことも言われるくらい!

でも、何でも手を出すことが、愛情じゃない。手を出さずに見守ってやる。
今の時代、子供自身も強くならないと、大きくなったときに子供が大変な思いをするよぉ。
自分も、見守って行くのに対して、強くなること。
子供が悩んでいれば、肝っ玉かぁさんみたく、「どうしたぁ~?」なんて、明るく言って、
一緒になって暗い顔してたら、子供も何も言えなくなっちゃうよ。
どぉ~んと構えて、見守っていれば、子供にもちゃんと愛情は伝わるから。

って、話してくれました!
やっぱり、今まで経験してきた人の話は、勉強になります!!

今日から、少しづつでも自分を変えていこうと思います!!!

高橋

投稿日:2008年10月23日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

モデルハウス見学予約