ブログ

硬質ウレタンフォーム

 

奈良ですemoticon-0155-flower.gif

住宅の隅から隅まで家全体をすっぽり覆ってしまう現場吹き付け発泡による断熱工事です。

基礎の立ち上がり、折り返し1mも覆います。

無数の細かい連続気泡で構成された硬質ウレタンフォームの特性を大いに発揮し、グラスウール10kの約1.5倍の断熱効果を保持しています。

また透湿性も低く断熱材内部に湿気を通しにくいため、壁体内の結露を抑制し、建物の耐久性を高めます。

桐生市広沢町S様邸 現場↓

e0150849_11444799.jpg

投稿日:2015年04月06日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

モデルハウス見学予約