ブログ

色でダイエット!

過食で体重増加まっしぐらの奈良です(>o<“)

食事を腹八分目。運動する。わかっていても出来ないんですemoticon-0107-sweating.gif

そこで、私と同じような方に手軽に出来るダイエット効果に多少は繋がる色の効果を紹介しますemoticon-0102-bigsmile.gif

なんと色の違いのよって食欲が増進させられたり食欲をおさえることもできるんですよemoticon-0171-star.gif

赤やオレンジ、黄色のいった暖色系統の色は食欲を増幅させる効果があるようです。
焼き肉やさん、焼き鳥やさんなどの外食店や、お弁当屋さんなどはお店や看板などに暖色系統を使っていることが多くないですか?

そして逆に青や緑といった寒色系統の色は食欲を減退させる効果があるようなのですemoticon-0171-star.gif

e0150849_18322315.jpg

この色のダイエットは視覚からの刺激が脳を刺激することによって起き、暖色系統のものを見て美味しそうに思えたり、逆に寒色系統のものだと食欲が落ちたりしてきます。

食欲をコントロールしていくのは脳なので、それを利用して食欲の減退を誘いダイエットに繋げて行くのですemoticon-0170-ninja.gif

部屋のなかや食器までをも寒色系統(青・緑)でまとめるのは、なかなかそこまでは…ですよねemoticon-0113-sleepy.gif

洋服や、雑貨の一部に寒色系統のものを置いてみるだけでも違います。空腹に耐えきれないときは目につく場所に青色のものを置いておく。

また暖色系統がダイエットに悪いわけではなく、暖色の赤や黄色といった衣服を纏うことで代謝や脂肪燃焼効果が促進されることもあるようですよ。

それと、
人によっても色の捉え方、考え方、相性が異なるとこもあるので、自分と相性の良い色が何なのか?と調べてみるのも面白いですよ。

運動が苦手な私は
楽して痩せたい派emoticon-0111-blush.gif
お手軽な色の効果を利用したダイエットはとりあえずやってみよう!!で、始めてます!

楽して痩せたい派。多忙な毎日をおくっている方にはうってつけなダイエット方法の一つではないでしょうか?

お試しあれですemoticon-0111-blush.gif

投稿日:2016年05月27日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

モデルハウス見学予約