ブログ

節分『鬼は~外・福は~内!』

奈良です(^^)/

近年恵方巻に押され豆まきが遠のいてきてますが、

昨日は節目なので、恵方巻を北北西を向いて話さずに食べきり(途中話してしまうと縁が無くなる)って聞いたので(*^^)v

皆で豆まきをしましたー!鬼も登場!

Screenshot_2017-02-04-14-12-50

豆まきは、中国の習俗が伝わったものとされていて、豆は「魔滅(まめ)」に通じ、無病息災を祈る意味があるようです。昔、京都の鞍馬に鬼が出たとき、毘沙門天のお告げによって大豆を鬼の目に投げつけたところ、鬼を退治できたという話が残っており、「魔の目(魔目=まめ)」に豆を投げつけて「魔を滅する(魔滅=まめ)」に通じるということとされているようです。

豆まきは一般的に、一家の主人あるいは「年男」(その年の干支生まれの人)が豆をまくものとされていますが、家庭によっては家族全員で、というところも多いようです。家族は自分の数え年の数だけ豆を食べると病気にならず健康でいられると言われています。

さすがに年の数だけ豆をいただいたら、明日前橋市T様邸のお引渡しに立ち会えなくなりそうなので減らしました(^-^;

投稿日:2017年02月04日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

モデルハウス見学予約