ブログ

淡路島・鳴門海峡

奈良です(^^)/

先週、咸臨丸に乗って鳴門海峡で渦潮を見てきました。かもめが寄ってきてパンを食べます。沢山寄ってきてかわいいのですが、まじかで見る口ばしの迫力は怖いほどでした。

1無題

IMG_20170219_1502_31

 

渦潮は、季節によっては大潮時には直径20mにもなる大渦が出現します。
大小いくつもの渦が数秒単位で「現れては消える」を繰り返しますので奇跡の現象を見逃さない為にも、注意深く海面を観察してください。
この大迫力の大渦を観れるのは世界中で鳴門海峡だけです。

イタリアのメッシーナ海峡、カナダのセイモアナロー、と並んで世界三大潮流の1つに数えられる鳴門海峡ですが大潮時には時速20kmの速さで轟音をあげながら海水が流れこみます。
鳴門海峡ではうずしおだけではなく、ここだけでしか観る事が出来ない現実離れした神秘の光景にたくさん出会えます。

投稿日:2017年02月19日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

モデルハウス見学予約