ブログ

新年度に向けてプチ模様替えはいかがですか♪

奈良です(^^)/

もう少しで今年度の終わりですね。学生は、卒業、進級、進学春休みも近いですね。また春から社会人だぁーって人も。いつもと変わらず年を重ねる人も。寒さが終わって、新年度に模様替えはいかがですか?

一日の3分の1は睡眠!疲れをとって翌日の活力を蓄える大切な場所           寝室の模様替えなんていかがですか?

 

睡眠で各方位から吸収したプラスのエネルギーは、自分が持っている運気の流れを変え、身体にたまっていきます。自分にとってプラスのエネルギーで満ちあふれた寝室でリラックスして、質の良い睡眠をとることで、心と体と運が一体となって、新しい自分に代わる力を後押ししてくれます。あなたの欲しい運は何ですか?枕の向きで運が開ける分野が違ってきます。あなたの望む運の開運方位を知っておきましょう。

風水で言うとこんなのを見つけました↓

たにぐち れい

枕の方位

●北枕
安眠、健康、再生を強く願っている人向き。
北枕は不吉と嫌われますが、実際は磁力に逆らわず寝ることで、よい運気が吸収できる方位です。再起や健康を望むならこの向きで!

●東北枕
平凡な日常に変化を望む人向き。
刺激を求め、変化を望む人向きの方位です。引越しや転職などは多くなりますが、財運には恵まれます。ただし、執着や強欲は×。

●東枕
最近若さが亡くなったという人向き。
早起きができて、やる気がわく方位です。
疲れる、気持ちがすっきりしない人におすすめ。有益な情報を入手したい人にも吉です。

●東南枕
彼が欲しいという人向き。
恋人が欲しい、素敵な結婚相手に巡り合いたいなど、恋人・良縁を望む人におすすめの方位です。職場での人間関係もよくなります。

●南枕
インスピレーションを磨きたい人向き。
完成が研ぎ澄まされます。音楽・テレビや出版・芸能の仕事をしている人におすすめ。ただし、なかなか熟睡できないのが難点。

●西南枕
安定した生活を送りたい人向き。
家庭運がよくなり、子宝にも恵まれます。夫婦仲がぎくしゃくしている人や、落ち着きのない人、安定を求める人には効果的です。

●西枕
不眠気味の人向き。
年配の人や、不眠傾向のある人におすすめの方位です。金運はありますが、散財の傾向も。枕持ちに水差しを置いておくと吉です

●西北枕
出世を望む人向き。
社会的、家庭的な地位向上を願うならこの方位がおすすめ。一家の主がこの方位で寝ると、年齢を増すごとに出世できます。

現在は、北枕な奈良です。模様替えではどの向きにしようかな…….迷うなぁ(^-^;…..近々模様替えの後にはご報告いたします(^^)/

投稿日:2017年03月09日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

モデルハウス見学予約