ブログ

敷地のセットバックって?

高橋です(*^-^*)

道路後退の立会に行ってきました!

 

建築基準法では新築の際は4m以上幅員のある道路に面していないといけないという決まりがあります。

yjimage

 

昔ながらの街並みには細い道しかなく、消防車が入れず火災が大規模になってしまう危険性があるのです。

それを防ぐために緊急時の避難や緊急車両の通行が円滑にできるよう、整備されたのがこの法律です。

面した道路の幅が4mに満たない時には、行政に敷地の一部を道路として寄付(または道路として使ってもいい旨の承諾)が必要となるケースがあります。

その分敷地と道路との境界線をずらすので、『敷地のセットバック』や『道路後退』などと言われたりします。

 

『今いい土地があって新築を考えているんだけど、なんだか前の道が細い気がするな』という時もお気軽にご相談ください♪

調査いたしますよ(^^)/

 

今週末は土地探し相談会を開催します。

土地探しは家づくりの第一歩!

土地に関する様々な疑問にお答えしながら、土地探しのお手伝いを致します。

お子様連れでも大歓迎!!

0W3A4757

お問い合わせはお気軽にフリーダイヤルまで♪

スマホの方は、下記番号タップで発信ができます!

フリーダイヤル0120-775-334

メールでのお問い合わせはこちらへ→otoiawase@early-home.co.jp

 

 

 

投稿日:2017年08月25日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

モデルハウス見学予約