ブログ

検査に検査を重ねて

高橋です😄

I様邸は耐圧盤の打ち込みを終え、
基礎工事二回目の検査、
アンカーボルト・ホールダウンの検査に行きました。

アンカーボルトは、コンクリートの基礎と木材の土台をしっかりとつなげる役割を果たします。

指定の位置に設置されているかどうか100本近いアンカーボルトを、
自社と基礎やさんの責任者とでダブルで検査します。

二重の検査に合格して、
打ち込みの日を待つばかりてます

 

投稿日:2017年12月19日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

モデルハウス見学予約