アーリーとお施主様がつくる「愛せる すまい」

1.「家づくり=家族づくり」

家族のために、がスタートライン。
自分の家族だったらどんなアドバイスをするだろう。
どんなことをお話したら将来の家族のためになるかな?愛着を持って住んでもらえるかな?
つくるのは「家」だけれど、想うのはいつだって「家族」のこと。

2.お施主様ブランド

家づくりの主役はお施主様!主役が違えばストーリーも変わります。
お施主様ご家族ひとりひとりに「自分ブランド」という妥協のない家づくりをして欲しいから、アーリーには決まった形がありません。

3.つながっていく家族

アーリーで家づくりをされた方は、ほとんどの方が友達を連れてきてくれるんです。
「どうして?」と聞いてみました。すると、「ちゃんと気持ちを共有してくれたのが嬉しかったから。アーリー行けば心配事もなくなるから、まずは行ってみなよって思って。」自分の大切な仲間だからこそ、安心して家づくりの楽しさを味わってほしい。
そんな愛にあふれたつながりに、アーリーはいつだって支えられています。

モデルハウス見学予約